2019.10.8

諦めること。決意すること。

こんにちは。
山下です。

今日も山下は元気に入院しています。
今日は昼食時にお味噌汁を
ベッドにぶちまけました。

写真のような美味しいお味噌汁でした。

看護師さんごめんなさい。

さて、本題に入ります。

昨日、僕は「宇宙兄弟」と言う漫画を
読んでいました。
幼い頃から宇宙に憧れる兄弟の話です。

そこで自分と重なるような部分があったので、
今日はそのお話を。

登場人物の言葉にこういうものがありました。
「諦められないもののために諦めることもあるんだ。」
「諦めるということは決意することに似ているのかもしれない。」

彼はNASAに在籍している宇宙飛行士です。
ですが、とあることがきっかけで
宇宙に行けなくなってしまいます。

NASAの決定はその後も覆りませんでした。
そこで彼はNASAをさり、
ロシアで新しく宇宙を目指し始めます。

彼は諦められない夢のために
NASAから宇宙を目指すことを諦め、
ロシアから宇宙を目指す決意をしたのです。

僕はMHでは主に営業を担当していますが、
専門学校ではグラフィックデザインを
学んでいました。

もちろん始めはデザイナー志望でした。
ですが、今は主に営業を担当しています。

僕はMHで働くためにデザインを諦め、
営業を担当する決意をしました。

やりたいこととできることは
必ずしもイコールではないですよね。

MHのために何ができるかと考え、
落ち着いたところが営業でした。

今は営業という仕事を楽しんでいますよ!

もしもネガティブな内容に感じましたら
気のせいなのでご注意ください!笑

それではこの辺で。

-->