2019.10.23

社内ブログを書く意味 Vol.1

こんばんは。山下です。
山下は今日も元気に入院しております。

今日はもう一度、社内ブログを書く意味について
お話ししようと思います。

と、言うのも、最近は解析ツールを見ることにハマっています。
そこで、よくよく考えてみたら
僕は気ままにグログを更新しており、
ターゲットを設定していなかったなと思ったのです。

ブログを更新し始めて、安定してアクセス数は増えて来ていますが
アクセスが多いのは、主に平日で、
休日にアクセス数が急激に減ります。

また、制作事例へのアクセスが多いです。
(山下のブログの次に。)

このことから、閲覧してくださっているのは、単純に考えると
制作の発注先を探している企業様が多いと思われます。

就業日である平日に、優秀な制作会社を探そうと思い
制作事例を見に来ているのかなと。

そういった点を踏まえて、自分のブログの内容を見直した時、
閲覧してくださっている方にとって、
有益な情報を投稿しているかと考えると
そうではないのかなぁ…と思いました。

ですが、一方で、このようにも感じます。
依頼先を探すことが目的なのであれば、
ブログのページを見る必要はないのではないかと。
つまり、依頼先を探すことと別の意図を持って
ブログを読んでくださっているのではないかと。

さぁ、その意図とはなんなのでしょうか…

ただの興味本位なのか、
面白い記事を期待してくださったのか、
どんな人材がMHで働いてるのか興味を持ってくださったのか…
なんなのでしょうね…

長くなりそうなので、続きは明日書こうかなと思います。
読んでくださった方、明日もお付き合いください。

それでは、この辺で。

-->