2019.11.8

あなたの周りにいる人

こんにちは。山下です。

山下は今日も元気に入院しております。

今日は、また人との繋がりの大切さについて
少しお話しようと思います。

今日は、八原代表、高橋代表、監査の小野さんが
お見舞いに来てくださいました。

会社のトップが3人いっぺんに…
大量のお菓子を持って…

とても嬉しかったのと同時に、すごく驚きました。
なぜって会社のトップがいっぺんにです!

3人いっぺん!!

驚きますでしょう…

大きな仕事が決まった話など
会社の話を聞かせていただき、
楽しい時間を過ごさせていただきました。

さて、本題に入りますが
入院中はとても退屈です。
映画、ドラマ、漫画、小説、インターネットと
遊び道具はいくらでもあります。
こんなことを言うと「どこが退屈やねん!」と
思われそうですが…

ですが、やはり人と接する機会が極端に少ないと
退屈してしまいます。

ですが、僕はその点とても恵まれています。
驚くくらいに。

毎日電話をくれる友人、毎日ラインをくれる後輩、
ほぼ毎週お見舞いに来てくれる友人、
毎週お見舞いに来てくれる両親、
忙しい時間の合間を縫ってお見舞いに来てくださる会社の上司。

こんなにたくさんの方が
お見舞いに来てくれたり連絡をくれたりって
我がことながら、なかなかないことだと思います。

本当に周りの人たちに恵まれています。
僕は恵まれていることを自覚しているからこそ
周りの人たちを大事にするよう心がけています。

みなさんも自分を大事にしてくれている人たちを
大切にしてくださいね。

それではこの辺で。

-->